トップメッセージ

お客様のため、従業員のためのイオンイーハートでありたい

私たちイオンイーハートは、「お客さま本位」「品質本位」を スローガンとして、イオングループの飲食事業を展開しています。

飲食事業を取り巻く環境は、お客さまの「食」に対するニーズの多様化に加え、年々高まる節約志向、異業種間競争の激化、食を取り巻く販売チャネルの拡大、人件費を中心としたコストの高騰など、構造変化とその速い環境変化の中に置かれています。
このような中で当社は、これらの変化に機敏に対応し、さらに半歩先を進むことを目指し、すべての従業員がお客さま第一を貫く組織を目指しています。

食品・接客両面での「安全と安心」をベースに提供価値の品質を高め、お客さまからの信頼・ご支持をいただくことを使命とし、統一ブランド「四六時中」の展開により集客力向上を図るほか、従来の店内飲食形態のみならず、テイクアウトやデリバリーニーズへの対応など、お客さま変化、社会経済環境の変化に柔軟に対応してまいります。

これらの変化への対応の原動力は当社の従業員一人一人であり、当社の財産は「人」そのものです。お客さまのニーズに機敏にお応えし、果敢に環境変化に対応し、新しいビジネスモデルへと進化させていく従業員の集まりが私たちイオンイーハートの目指す姿です。

当社は2019年に創業55年を迎えました。しかしながら、その後の新型コロナウイルスの世界的流行により飲食事業を取り巻く環境も激変しました。これからも「お客さま本位」に、新しい生活様式に適応した新しい飲食事業の在り方を追求し続け、社名の由来でもある「食」を通じて人と人の「心」を結びつけるという使命を果たし、次の創業60年に向けて、従業員一丸となって邁進してまいります。